PR
Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
今年も一年お疲れ〜た〜!
1

突然ですが、一目でわかるアセロラの2016年(・∀・)

この一年でハマったモノを項目別にまとめてみました(・∀・)例によって、超長文なので、ご注意あれ。

ドラマ→真田丸、あさが来た、てるてる家族(再放送)昼のセント酒、死幣、運命に、似た恋
●シゲのドラマはツボが多かったです。セント酒なんて、皆実況でツッコミまくってたw
真田丸は素晴らしかったです。笑いとシリアス、史実とドラマ上の展開が絶妙な融合でミタニン大河の前作『新選組!』より深化していましたね。もちろん、登場人物は皆魅力的。お兄ちゃん(大先生)大好き!あと、江雪斎も好きでした。

運命に、似た恋はドラマ好きの友人の影響で見始めましたが、北川悦吏子さん脚本だからか90年代ドラマの懐かしさと2000年代ならではのリアル感があって、ハマっちゃいました(^^ゞ斎藤工がなんか、昔のきむらを見ているようで、それも懐かしかった。昔ならユーリの役は彼がやってただろうなと。才能があってイケメンで注目されてるけど、仕事以外では不器用で純粋で…っていう。映像も綺麗だったし、Coccoの「樹海の糸」もドラマに合ってたし、カズミの息子とカメ子は微笑ましかったし(笑)ハッピーエンドで良かったです。近年まれにみる綺麗な終わり方だな〜とも思いましたがw

…ちなみに、逃げ恥は見ていませんでしたf^_^;重版出来!も…。ごめんなさい、国王様。必殺仕事人や緊Q不倫速報は見たけどね〜。

アニメ→舟を編む
●フジテレビのノイタミナ枠のアニメ。原作は未読ですが、丁寧に作られていて、なかなか面白かったです。映像ならではのファンタジックな表現も良かった。しかし、どうもボーイミーツボーイの色が濃いように思うのは、三浦しをんさん原作だから仕方ないのだろうか。←

あと、再放送でセーラームーンと精霊の守り人も見てました。守り人はドラマも良かったですが、アニメも素晴らしかったです。シュガはドラマ版の方が可愛いビジュアルですよね(^w^)←

バラエティ→ハナタレナックス、SMAP×SMAP,ゴロウ・デラックス、グレーテルのかまど、ミュージック・ポートレイト
●ハナタレは今年はぶっちぎりでした。なんでこんなに面白いんだ…w市電を貸し切って一般の方とパーティーするのと博物館で宝探しするのと20周年+αの過去の名場面集が特にお気に入り。
ロケ企画はもちろん、NACSメンバーがハナタレ部屋でVTR明けにおしゃべりしてるだけでも楽しくて。スタッフのメンバー愛と低予算にも負けないw企画力の賜物だと思います。NACSの20周年、何回お祝いしてくれたんだwwwSMAPの曲を使ってくれたのもありがたかったです。本当に感謝!

感謝といえば、スマスマスタッフにも。
フジの上層部や事務所に神経を使いつつ、SMAPメンバーを思いやりつつ…と板挟みになって本当に大変だったと思います。その愛情と気迫は見事に番組の完成度の高さとして伝わっていましたよ。
(最終回の一部は除く。あの最後の白い幕とかダサ過ぎるし、とあるメンバーの部分は復帰後の歌のみで十分だった)
スマスマは、いつか絶対復活すると信じています。

ゴロデラとグレーテルは安心して楽しめる大変良質な番組です(^-^)
ミュージック・ポートレイトは、自分でも人生で影響を受けた10曲を探してみたくなりますね(^^ゞ

舞台→OOPARTS『HAUNTED HOUSE』のカーテンコール(笑)
その後、ジャンボリーもNACS20周年イベントも観ましたが、あの会長の涙は今年最高の感動でした。自分、やっぱり子虎(会長推しの意)なんだな…w

音楽→「Amazing Discovery」SMAP
●「未来は最高 さあ wake up」
この歌詞に今年どれだけ励まされたか。

「WEEKEND JOURNEY」高橋優
●「まだ見たことない見たことない 誰も触れたことない触れたことない 世界へ旅に出かけよう どこまでだって僕ら行けるよ」
こんな歌詞のような生き方をしたい。いくつになっても。

本→放課後の音符、とるにたらないものもの、ほめ日記で仕事がどんどんうまくいく!豊かさの波に乗るお金の法則、夜を乗り越える
●春頃ピロリ菌を退治するために(苦笑)通院していた病院にあった『放課後の音符』(山田詠美)はとても素敵な小説でした。まるで宝箱にしまっておきたいような言葉の表現の数々。
江國香織さんのエッセイ『とるにたらないものもの』も感性が素敵でした。ケーキについての文章が特に共感。
又吉直樹の『夜を乗り越える』も良かったです。又吉は本と文学と作家さんの味方だな〜と。
『ほめ日記で仕事がどんどんうまくいく!』はオススメですよ^^

あと、国王様目当てで買った雑誌『SODA』と『fabulous act』がお気に入りの雑誌になりました(^w^)両方とも写真が良いし、インタビューも読み応えがあります。

ブログ→高橋優くんとの思い出清塚信也さんのピアノリサイタルのレポといった、なかなか書き上げられなかった記事がやっと更新出来て嬉しかったです。
この調子で、来年も今年以上にどんどん書いていきたいな〜と。書けなかった事が溜まっているのでf^_^;

SMAPとNACS→スマヲタとしてはなんともかなしくしんどくくやしく、子NACSとしてはこの上なく楽しく時には感動で涙する一年でした。いや、平常心でいられたのは本当にNACSのおかげです。ありがとう。国王様がスマスマ最終回を見てくれて嬉しかったよ(>_<)

SMAPは一応解散という形をとりますが、わたしの中では、よくある“無期限活動休止”だと解釈しています。再始動がいつになるかはメンバーやスタッフ、その時の世の中の状況、そしてファンの応援にかかっているでしょうね。がんばります!(`∇´ゞ
NACSも旗揚げの段階で解散したけど、9ヶ月後に再結成して今に至ってるしね(^w^)

ここまで読んでくださった皆様、そして今年も読みに来てくださった方々、本当にどうもありがとうございましたm(_ _)m

それでは皆様、今年も一年、お疲れ〜た〜!\(^O^)/
良いお年を!

posted by: アセロラ | 日々のこと | 22:39 | comments(0) | - | - | - |
ハレの日も、ケの日も。
0
    最近、穏やかな普通の生活が本当に楽しくて、幸せだな〜と思える。
    年齢のせいなのかな(^_^;)
    相変わらず、旅行や観劇や外食も大好きなんですが。

    家族が健康で、平和じゃないと、旅行なんて出来ませんからね(^_^;)

    …とか言いながら、去年の夏、父の大きな手術が無事に終わった後、顔がボロボロの状態で(←ストレスだったのか浸出液ダラダラでマスクを何度も取り替えなきゃならないぐらい)悪童観に行ったのは、このわたしなんですが…f^_^;
    (叔母はあきれていた…そりゃそうだよな…)

    「行っておいで」
    と言ってくれた父親に感謝。

    そして、今も元気でいてくれる事に感謝。

    今年はNACS20周年で楽しくも忙しかったんですが、はるばる函館にまで飛んだ11月に比べると、ファンミーティングはあれど参加しなかった(時期的に厳しいので…)12月は、なんか凄い落ち着いていて、いい感じです。

    来年は落ち着いた年になるんだろうな〜と思いきや、5月にCUE主催の修学旅行(要はファンクラブツアー)をやるとは…(^_^;)
    参加はしませんが、この際、札幌の友達と前々から行きたかった美味しいお店に行っちゃおうと計画中( ̄∀ ̄)

    ぶっちゃけ、NACSに合わせ過ぎてると、他にしたい事が出来なくなるので…(^_^;)元々、厳選思考でしたけど、年齢も年齢なので、独身の自由なうちにやりたい事を消化していこうと考えています。
    舞台やイベントばっかり行ってると、書きたいモノが溜まっていきますしね…。
    遠出ばかりしてると、バタバタして、時間があっという間に過ぎてっちゃうし。

    年に数回ぐらいが(いや、これまでも年に数回なんですが)日常のモチベーションにもなって、ちょうど良いのかな。

    今のところ、直近の遠出は1月の札幌で、劇団千年王国『狼王ロボ』の観劇です(^w^)
    NACSの森崎さんが動物学者のシートン役で客演します♪←結局NACSじゃんw

    それまではまだ余裕があるので、やる事やって、書きたい事もなるべく書こうと。
    年賀状も書かなきゃ〜。小掃除もしなきゃ〜。←大掃除をやる気はてんで無いらしい

    ハレの日も、ケの日も、
    両方大事にしたいものです。
    posted by: アセロラ | 日々のこと | 23:15 | comments(0) | - | - | - |
    ダブル買い!
    1
    160713_1455~01.jpg
    ナックスマヲタ的にいつか、この画を撮ってみたいなと思い、早数ヶ月( ̄∀ ̄)←
    ポン酢が切れたので今日買いに行きました\(^O^)/
    ポン酢大好きなので、2本買いでも無問題( ̄∀ ̄)←

    剛と洋ちゃんの競演CM見た〜い!
    ヤマサ様、お願いします!

    ヤマサ様と言えば、昔住んでいた札幌の家の近くにヤマサのショールーム?みたいな建物があって、そこに剛が歩いてるような姿のパネルがありました^^入った事は無いけど、ガラス張りだったので剛がいたのはわかった。←

    それから今に至るまでずーっとCMに出させていただいてますよね。
    SMAPの現状が厳しいからこそ、今でも契約を続けてくださってるスポンサーの皆様、楽しい番組にしようと色々工夫してくださってるテレビ局、ラジオ局のスタッフの皆様、彼らを取り上げてくださってる雑誌関係者の皆様には本当に感謝です(^-^)

    心は熱く、頭は冷静に。
    中居が教えてくれた事を胸に、
    これからも出来る事をひとつひとつ、やっていきたいです。

    #SMAP #世界に一つだけの花 #TEAM_NACSファンにできること
    posted by: アセロラ | 日々のこと | 21:54 | comments(0) | - | - | - |
    函館いったります!
    1
    昨日、期日前投票をしてきたアセロラです。←
    今日は雷のせいで、ちょいちょい停電が…。

    さて、昨日の話なんですが、

    TEAM NACS20周年イベント11/7の函館、当選致しました!(≧∇≦)

    シゲのバースデー、お祝い出来る…(;_;)←リアルに泣きました(激痛)

    あ、パパになったお祝いも出来ますね、きっと(^w^)

    神様、ありがとう。
    オフィスCUE様、ありがとう。
    ●ーソンチケット様、ありがとう。←超現実的w

    そして、祝福してくださった親愛なる子NACSの皆様、本当にありがとう(^-^)
    行ける方は各地で楽しみましょう!
    リベンジする方はGOOD LUCK!!

    わたしにとっては、ちょうど20年ぶりの函館になるので、それも嬉しいです(^-^)
    中学生の時に、父親の運転で一家総出で出かけたんですが…。
    地元から函館は、北海道の端から端なので12時間もかかり、車中泊もしました(^_^;)
    函館では夜景も見られたし、イカも食べられたし、楽しい旅でしたが、
    流石に、そんな無謀なドライブは以後我が家ではやらなくなりましたw

    NACS関係だったり、身内や友人も多いので札幌は年に1〜2度は行ってますけど…、
    札幌からも6時間はかかるので、函館まではなかなか足を延ばせず。
    なので、今回凄く嬉しいです!もう飛行機乗って行きますよ!(`∇´ゞ

    今年3月、北海道新幹線が開業したため何かと話題の函館。
    洋ちゃんが昨日ローカルレギュラー番組『1×8いこうよ!』の取材で行ったという「はこだてグルメガーデン」内の「はこだ★テリア」。
    美味しそうなモノいっぱいでうらやましい…。←

    イベントは函館在住の子NACS仲間さんとご一緒するのも楽しみです♪
    街も案内していただけるようで感謝m(_ _)m
    NACSが行った美味しそうなお店はもちろん、函館蔦屋にも行ってみたいな〜。
    誕生日は函館で過ごします(^w^)



    …昨日は、それ以外にも、チュートリアル福ちゃんが6月に結婚していたという話が(^w^)
    やっぱり徳井より早かったね…w

    そして、サッカー日本代表の長谷部選手(南ア、ブラジルワールドカップ世代の選手好きです)も、めでたくゴールインしたとか。
    こんな時にもミスチルなんだな…w
    あと、家族や友人に事前に発表していた文章を「硬い」とツッコまれていたというのも、らしいwww
    2人とも、おめでとう!\(^O^)/
    末永くお幸せに♪
    posted by: アセロラ | 日々のこと | 16:15 | comments(0) | - | - | - |
    読む、聴く、食べる、考える。そんな日曜日。
    1
    160703_1108~01.jpg
    @まなぼっと

    昨日は朝早くからバスに乗り、釧路にお話を聴きに行ってきました(・∀・)
    とある健康雑誌の出版社の社長さんの講演会。
    といっても、学校の教室ぐらいの規模ですが。
    予想通り、集まった人の中では、わたしが一番若いw
    ほとんどが中高年の方ばかりでした。男性も結構いた。

    その社長さんのお母様が有名な自然療法の研究家なので、息子さんだからこそ語れる彼女の素顔が意外だったり、笑ったり。
    なんでも、釧路で過去2回講演をした時、2回とも虹が出たのだとか(・∀・)
    今回は出なかったケド。

    古事記から始まる日本の歴史の話も興味深かった。
    今の日本は問題が山積みだけど、基本的には自然と共に生き、四季の移ろいを感じ、目に見えないモノを尊ぶ、言葉に出来ない思いを汲み取る、霊性の高い国なんだよな〜と改めて。
    今の時代や海外の良さも取り入れつつ、もっと良い国になっていけばイイよね。

    日本神話では女が太陽、男が月で、世界的に有名なギリシャ神話とは真逆なのも面白い。
    “月”って、体の事からしても女性のイメージですが。
    男が月。繊細な男性が生まれやすい文化なのかな(^w^)伝統芸能では女形もあるし。

    講演が始まる前にはスギナ茶と山の番茶が、終わる頃には圧力鍋で炊いたという小さな玄米のおにぎりが配られ、それぞれありがたくいただきました。
    玄米は炊飯器でも炊けるけど、やっぱり圧力鍋で炊いた方が美味しいよね。もちもちして。

    年齢を重ねても若々しく生きるには、動物性の食品は不可欠だと思うし、
    甘党としては、お菓子が永遠に食べられなくなってしまうのも寂しい。
    お酒だって、たまには飲みたいし。
    (甘いお酒しか飲めないけどさ)

    菜食主義の人は動物が殺される時の悲鳴や血が云々…という考え方らしいですが、そんな事を言っちゃえば、山の野草だって、根っこから引きちぎられるわけだし、聞こえない叫びを上げているかもしれない。血は見えないけども。

    人間が生きていくのに、いのちをいただくのは海のものでも山のものでも変わりませんよね。
    だからこその「いただきます」なんだろうし。感謝していただくのが一番大事なんじゃないかと。

    そんな事を考えつつ、配られた冊子を読みつつ、話を聴いた2時間でした。
    昔、きむらが明星(たぶん)のプレゼント企画の年賀状に書いてた“肉一口、野菜三口”が一番イイんだと思うよ〜。

    画像は、会場9階にあるレストランからの眺めです。
    このレストランのAセット、エビフライをはじめ揚げ物がサクサクして美味しかった(^w^)←

    やはり、釧路は地元よりは進んでいて、学びのチャンスが多いな〜と。
    わたしもなるべくアンテナを張り、出来るだけ足を延ばして、いろんな体験をしていきたいな〜と思います(^-^)

    …しかし、暑かったな。汗ばんだ…(^_^;)
    posted by: アセロラ | 日々のこと | 18:23 | comments(2) | - | - | - |
    粉と遊ぶ。
    1
    先週の土曜日、地元紙の支局主催のお料理教室に行ってきました(・∀・)
    作ったのは、ピロシキと地酒「北の勝」の酒粕を使ったおまんじゅうです。
    (住んでるエリアがバレバレなメニューw)

    スロウペースなので、同じグループの人達について行くのに必死(^_^;)
    具のみじん切りも、普段の台所ではテキトーなので、何度も包丁を使って粗くしましたf^_^;形もかなり不格好になってしまいましたが、火が入ればそれなりの見た目になるんだなぁとw
    でも、粉をこねこねするのは楽しかったです^^

    一般的にイメージする揚げたピロシキではなく、今回はオーブンで焼きました(・∀・)リンゴ煮入りが甘くて美味しかった(*^^*)
    他の具はシメジ・エリンギ・マッシュルーム・玉ねぎ・ジャガイモ(コロッケの具みたいですね)と、鮭缶・万能ネギ・ごはん。
    シメジの方の具は残り物をいただいて来たので、翌日餃子の皮に包んで焼きました(^^ゞ

    おまんじゅうは形はボコボコで不揃いだけど(^_^;)
    酒粕たっぷり。あんこもたっぷり♪
    出来たてのホッカホカをいただきます(^_^)手作りならではの贅沢ですね。

    講師の方はモスクワに3年留学した事もある製菓衛生師さんで、ロシアのお茶を沸かすサモワールという実物を見ながらお話を聴いたり。
    サモワール、アラビアのお話に出てきそうな壺のような形でした。エキゾチック。
    ロシアンティーはジャムを入れて飲みますが、現地の人はジャムを口に入れてなめながらお茶を飲むのだとか。
    お茶といえば英国ですが、ロシアにも独特のお茶文化があるんですね(^-^)

    帰る時、お土産に地元産の平飼いで育てられている鶏の卵をいただきました♪

    おまんじゅうを蒸す時間の関係で終了予定時間が大幅にオーバーしたのもあって正直疲れもありましたが、来月にあるボルシチ教室も参加する…かも?w
    posted by: アセロラ | 日々のこと | 11:57 | comments(0) | - | - | - |
    我が家は花ざかり。
    1
    我が家は花ざかり。.jpg
    チューリップ、アザレア、タンポポ…。

    昨日は、急激に暖かくなった地元。ちょっと夏のようでした(^_^;)
    つぼみだった黄色いチューリップも、一気に花開きましたよ(・∀・)
    桜は既に葉桜になっています。

    そして、今日は涼しい(通常営業)

    温度差に気をつけなくては…(^_^;)
    皆様も、どうぞお気をつけて。ご自愛くださいね^^
    posted by: アセロラ | 日々のこと | 15:07 | comments(0) | - | - | - |
    どどーん。
    0
      どどーん。.jpg
      先週、我が家の庭に突如出現w

      亡き祖母が植えていたチューリップが今年も出て来てくれました。

      しっかりした葉なので、思わず握手(握葉?)したくなっちゃいます(^w^)

      桜前線到着も、まだ先の地元。
      花は、いつ咲いてくれるかな?
      posted by: アセロラ | 日々のこと | 21:10 | comments(0) | - | - | - |
      あの日から5年。
      1
      あの日の深夜、帰宅難民になり夕方から連絡が取れなくなっていた母親とやっと電話で話せた時、もうぐしゃぐしゃに泣いた事は今でも忘れられません。

      生きる人と死んでしまう人の違いはわからないけれど、

      何が幸いするのかも後になってみないとわからないけれど、

      与えられたいのちを大切に生きていきたい。

      一瞬一瞬、死に近づいているのなら、

      あまり考えたくないけれど、大切な人との別れがいつか訪れるのなら、

      同じ時間の積み重ねを
      出来るだけ笑って、
      楽しく過ごしていきたい。
      今は、そう思います。
      posted by: アセロラ | 日々のこと | 21:19 | comments(0) | - | - | - |
      どんないいこと?こんないいこと!
      0
        160109_1103~03.jpg
        画像は、先週土曜日に届きました「チョコ募金」のチョコレートと同封の資料、そして管理人がこれを知るきっかけになった去年の12/22付北海道新聞夕刊の記事です(・∀・)

        チョコ好きで北海道スイーツ大好きな管理人の目に留まりましたので、皆さんにもおすそ分け^^
        記事の本文からご紹介しますと…、

        イラクの子供たちやシリア難民の女性らを支援する、その名も「チョコ募金」。

        寄付をすると、なんと、あの六花亭の缶入りチョコレートが贈られてくるそうです^^
        記事には一口500円でチョコ1缶。経費を除いた約330円が現地に送られる、とありましたが。

        電話で問い合わせてみると、1缶単位ではなく4缶1セットからの受付でした。こちらに配送料250円込みで2250円プラス振込手数料となります。
        ※振込手数料は窓口で130円、ATMで80円。

        直接募金出来るお店もありますよ〜。

        募金は抗がん剤の購入や、イラクに避難したシリア難民の妊産婦、福島の子供たちの支援に使われます(・∀・)

        缶にはイラクのがんを患う子供たちが描いた花のイラスト。同封されている小さなリーフレットには、その子たちの現実が語られています。難民だったり、村がISに襲われて避難生活を送っていたり…。

        缶には、ミルクとモカとホワイトのハートのチョコレートが全部で10粒入っています(^-^)なんとなく心が感じられました(形に影響されてるのかもしれませんが…)。

        詳しくは、NPO法人「日本イラク医療支援ネットワーク」または「チョコ募金」で検索してみてくださいね(^-^)

        いいこと出来て、美味しいチョコまで食べられる。
        いかがでしょうか?(*^^*)
        posted by: アセロラ | 日々のこと | 15:21 | comments(0) | - | - | - |